魔界へレコードDIG!!

01ここの所、曇りがつづいてますが…心は晴れてます!一路南へ03到着!!さっそくそれっぽいイキフンが漂ってます。緊張し魔す。003例のアイテムで武装して中へ!早速レコが迎えてくれました。(上に…まぁ、男の世界ですわ。)ささっと、中を見て。05ひたすら荷物がすごいし、ガサガサできる状況ではないので(他の人達の目もありますからね。魔界なんで…) 荷物が減っていく中、ただただレコを待ちます。06状況もわからないので、いったん様子見をかねてご飯。参加費に飯付き(2回まで)を頼むと、業者感が半端無くて笑ってしまいました。00 一通り話せそうな人と話して声出しをしつつ、散策。小雨が降ってますが、G4とかおもむろに段ボールの中にあったりします。07自販機はなくて、勝手にやってくれスタイルの冷蔵庫が人力の自販機で業者か!?と幾度もつっこみたくなるモノが溢れてます。000000オープンに出禁の情報があったり、むき出しですね ^^; いや〜、レコが出てこなくて自分が保てなくなってきました….

中で知り合った人から近くにレコを置いてあるよと聞きつけ、ひとまず発作を押さえに手彫りへ切り替えいったん脱出。写真手彫りは普通でしたが、再び魔界に戻ると後半戦へ突入しており。絵も荒れてますが、場もだいぶ荒れてきて値段の基準がわからないカオス状態で、傍観するには面白いが競争するにはなかなかです。粘ってみましたが、残念ながらレコには会えず今回のディグ!?終了。(これはディグっていわないでしょ^^; )

こんな日も有ったりします、と自分に言い聞かせます。

次回は手彫りレポみたいなのとか、ディグの心得的な自分ルールとかそういうのを書こうかなとか思ってます。

なんか探してるレコとかあったら教えてね〜sxx や xxm や ssmをやっているDJ オフハウスで・し・た!